【ヒューマンアカデミー】医療事務総合コース【特長・費用など】

2021年5月28日

こんにちは、misa(@misa_iryoujimu)です。

医療事務のスクール通学で資格を取った医療事務員です。

 

以前、医療事務の資格・勉強を考えている人にはスクール・通信講座がおすすめですとお伝えしました。

 

今回はそんなスクール・通学講座のひとつ、ヒューマンアカデミーの医療事務講座についてまとめていきます。

 

医療事務の勉強しようと思うけど、どの講座がいいのかな?

ヒューマンアカデミーの講座を受講しよう。だから詳しい内容が知りたいわ!

と思っている方もいますよね。

この記事を読むと

特長・費用・割引制度などが分かる

なので、読んでもらうと講座を選ぶときの参考になります。

では早速みていきましょう!

 

まずは基本から!医療事務総合コース

まず、ヒューマンアカデミーの医療事務講座には3つのコースがあります。

■ 医療事務総合エキスパートコース

■ 医療・医師事務総合コース

医療事務総合コース

今回は、その中でも基礎から学ぶことができる「医療事務総合コース」についてみていきましょう。

 

対象

医療事務総合コースは「医療事務を総合的に学びたい方」を対象としています。

もちろん初めて医療事務を勉強する方や、未経験の方でも大丈夫です。

加えて「医療事務の資格の最難関」と言われる診療報酬請求事務能力認定試験にも対応した講座ですので、経験者の方でさらなるスキルアップを目指す方も対象になります。

 

講座の実績

こちらの講座は、2021.3月現在で

■ 修了生実績:244,106名

■ 診療報酬請求事務能力認定試験の合格実績:10,854名

■ 就職内定率:97.7%(H28年度)

となっています。

この実績からも「講座を最後までやり切り、試験への合格を目指せる」講座であることが分かります。

 

受講期間・日程

受講期間は11ヶ月で、毎週1回~3時間授業です。

こちらは日程例です。

開講クラスの日程は、月によって異なります。必ず公式サイトの「コース・講座案内」で確認して下さい。

⇒開講日程の確認はこちら。

火曜日朝クラス 10:00~13:00
火曜日夜クラス 18:30~21:30
日曜日朝クラス 10:00~13:00

出席できなかった授業は、録画映像であとで見ることができます。

もちろん聞き逃した部分や、苦手な部分を何回も見ることも可能です。

どんな勉強でも繰り返し学習することが大切なので、録画映像でも学べる授業というのは大きなメリットですね。

 

対応している資格

医療事務総合コースで対応している資格試験です。

  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医科2級医療事務実務能力認定試験
  • 2級医療秘書実務能力認定試験
  • 医療事務OA実務能力認定試験
  • 電子カルテオペレーション実務能力認定試験

医療事務の知識、レセプト、電子カルテについてなど多くの資格に対応しています。

このことから、このコースが「医療事務を総合的に学びたい方」を対象としていることが分かります。

ちなみに「医科2級医療事務実務能力認定試験」については、コチラで詳しく解説してます。

 

受講方法

授業はすべてオンラインライブ授業になります。

オンラインライブ授業とは、PCを使ってリアルタイムで受ける授業のことです。

 

この授業はリアルタイムで行われているため、その場で講師に質問したり、受講生同士でもコミュニケーションを取ることが出来ます。

また、PCさえあれば教室・自宅・国内外を問わず授業を受けることができ、終了した授業でも録画映像で何度も見ることができます。

場所・時間に融通が利く点が、とても魅力的ですよね。

 

無料転職サポート

ヒューマンアカデミーでは資格取得後に、無料の転職サポートがあります。

以前、こちらの記事でも書きましたが、医療事務の求人は経験者が優遇されやすい傾向があります。

なので最初の職場を見つけるのって、結構大変なんですよね。

私もなかなか採用されなかったので、当時通っていたスクールの斡旋で就職し、経験を積むことができました。

その経験もあるので、個人的にはこの「無料転職サポート」があることは大切なポイントだと思います。

 

受講料について

医療事務総合コースの受講料についてです。

受講料 357,060円(税込)
入学金 33,000円(税込)

※システム利用料、教材費は別途かかります。

とまぁ、費用はこうなっています。正直なところ…。

受講料が高いなぁ…。

と思った方は多いと思います。

もちろんさきほど紹介した「対応している資格」が多いことや、サポート体制がしっかりしていることから、この金額になるのは分かります。

が、やはり費用の問題は切っても切れない問題です。

 

そこで少しでもお得に受講できる方法としてお話したいのは「対象者に対する割引制度・給付金制度」です。

該当する対象者の方はぜひ利用してみて下さい。

またこれらの制度の対象外の方は、教育ローンもあります。

早割キャンペーン

医療事務総合コースは、2ヶ月前のお申込みで「受講料が10%OFF」になります。

例)8月期⇒6/30までの申し込みで適用となります。

2ヶ月前の申込で受講料10%OFF

357,060円(税込)⇒321,354円(税込)となり、35,706円お得になります。

※別途入学金、教材費、システム利用料はかかります。

こちらのキャンペーンは、対象にできる方が多いと思います。

ぜひ利用して下さい。

 

その他の割引制度

こちらの講座には、他にもお得な割引制度があります。

ママ割

対象:18歳以下のお子様がいるお母様

内容:講座受講料5%割引

講座受講料を5%割引すると

357,060円(税込)⇒339,207円(税込)となり、17,853円お得になります。

※入学金・教材費は割引の対象に含みません

学生割

対象:大学生・高校生

内容:講座受講料5%割引

講座受講料を5%割引すると

357,060円(税込)⇒339,207円(税込)となり、17,853円お得になります。

※入学金・教材費は割引の対象に含みません

ご紹介割

対象:ヒューマンアカデミーの受講生・修了生の方に紹介された新規受講生

内容:入学料免除
⇒最大で33,000円(税込)が免除になります。

※知人・家族が過去に通っていた場合でも対象になります。

※紹介した方にも、JCBギフトカード5,000円分がプレゼントされます。
(通信講座受講生・修了生の方は異なります)

ペア割

対象:同期間(一方の申し込みから受講開始までの1か月)に一緒にお申込みされた方々

内容:
⇒紹介した方には入学金相当の商品券(最大33,000円(税込)相当)がプレゼントされます。
⇒紹介された方は入学金(最大33,000円(税込))免除になります。

詳しくは、最寄りの校舎までお問い合わせください。

⇒校舎一覧はこちら。

 

教育訓練給付金制度

こちらの講座は「教育訓練給付金制度」の対象講座になります。

教育訓練給付金制度とは、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し、一定の要件を満たした方に対して費用の一部が給付される制度のことです。

給付金には2種類あり、こちらの講座はその内のひとつ「一般教育訓練給付」に該当します。

一般教育訓練給付金

対象:雇用保険に3年以上加入している方で、この講座を受講して修了した方

内容:こちらの講座の費用(教育訓練経費)の20%(上限10万円)に相当する額がハローワークから支給されます。

※教育訓練経費とは受講者本人がヒューマンアカデミーに支払った入学金・受講料・教材費の合計額です。

教育訓練経費の20%とは

432,740円(税込・一括払い)⇒修了後に86,548円(税込)が支給されます。

こちらの給付金は内容が多いので、追って別記事を作成していきます。

 

教育ローン

今まで紹介した割引制度が対象外の方には「教育ローン」も用意されています。

ヒューマンアカデミーが提携している信販会社を利用します。

支払回数は1回~84回まで(支払総額により変わります)となり、ボーナス払いなどもできます。

教育ローンを利用すると

月々7,100円~のお支払いで学習することができます。

とは言え、やはり大きな金額であることに変わりはありません。

利用する際は、しっかりと計画を立てて利用するようにして下さい。

 

まずは資料請求をしてみよう!

このページでもある程度の情報をまとめてみましたが、さらに詳しい内容については資料請求をおすすめします。

資料では

  • カリキュラム詳細
  • 学習内容
  • 料金の割引制度について

などが詳しく紹介されています。

 

デジタルパンフレットがおススメ【住所入力不要】

医療事務講座の資料は2種類あります。

  1. デジタルパンフレット
  2. 従来通りの紙パンフレット

デジタルパンフレットは、web上で見ることができる資料です。

名前・電話番号・メールアドレス・郵便番号を入力することで資料閲覧が可能になります。

住所入力が不要であり、web上ですぐに見ることが出来るのでとてもスピーディーです。

ヒューマンアカデミー医療事務講座の資料請求はこちら

※TOP画面すぐにある「講座資料を見る」から資料請求フォームへどうぞ。

 

もちろん「紙パンフレット」でじっくりと内容を見たいという方もいらっしゃると思います。

画面右上にある「資料請求をする」から資料請求フォームへどうぞ。

名前・電話番号・メールアドレス・住所を入力することで、紙パンフレットがご自宅に届きます。

 

もっと詳しく知りたいときは無料講座説明会へ。

料金割引について、さらに詳しく教えて欲しいな。

パンフレット読んだけど、私にはどのコースが良いのかなぁ?

など、パンフレットを読んでさらに知りたいこと・不安に思うことがある場合はぜひ講座説明会を利用してみてください。

講座説明会では専任カウンセラーが受講前の疑問・不安などに答えてくれます。

やはりお金を支払って勉強するので、こういった悩みは受講前に必ず解消しておいた方が良いです。

 

説明会は各校舎、またはオンライン・電話で参加できますので積極的に利用していきましょう。

ヒューマンアカデミー医療事務講座の説明会参加はこちらから。

※説明会の参加申し込みは、TOP画面すぐの「無料説明会に参加する」からどうぞ。

 

ちなみに開講校舎はこちらです。校舎で参加希望の方は参考にして下さい。

北海道・東北 札幌・仙台
関東・甲信越 新潟・柏・大宮・新宿・立川
宇都宮・千葉・銀座・横浜
中部 静岡・浜松・名古屋
近畿 京都・奈良西大寺・大阪梅田
大阪心斎橋・和歌山・天王寺・三宮
中国・四国 岡山・広島・高松
九州・沖縄 北九州小倉・福岡・熊本
鹿児島・那覇

 

まとめ

では今回のまとめです。

医療事務総合コース

こちらのコースは「医療事務を総合的に学びたい方」を対象としています。

受講期間は11ヶ月で、毎週1回~3時間授業です。

基礎から学ぶことができるので初めて医療事務を勉強する方や、未経験の方でも大丈夫です。


授業はすべてオンラインライブ授業となっているので、各校舎またはご自身のPCで受講が可能です。

授業は録画映像でまた見れるので、苦手な部分を繰り返し学習することもできます。


料金は受講料が357,060円(税込)、入学金が33,000円(税込)となります。

システム利用料・教材費は別途かかります。

※医療事務講座には割引・給付金対象コースがあります。


資格試験は全5種に対応!

  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医科2級医療事務実務能力認定試験
  • 2級医療秘書実務能力認定試験
  • 医療事務OA実務能力認定試験
  • 電子カルテオペレーション実務能力認定試験

基礎知識、レセプト、電子カルテなど幅広い医療事務の知識を学ぶことができます。


資格取得後には無料転職サポートあり。

医療事務の採用は、経験者が優遇されやすい傾向にあります。

まずは転職サポートを利用して就職し、「経験者になる」ことがとても重要です。

資格取得後は積極的に活用しましょう!

まずは資料請求をしてみよう

医療事務講座の資料はデジタルパンフレットと、紙パンフレットがあります。

デジタルパンフレットは住所入力が不要であり、web上ですぐに見ることが出来るのでとてもスピーディーです。

じっくり資料を見たい方は紙パンフレットを請求しましょう!

医療事務講座の資料請求はこちら

※デジタルパンフレットは「講座資料を見る」、紙パンフレットは「資料請求をする」からどうぞ。

さらに詳しいことは無料講座説明会へ

受講前の疑問・不安などを専任カウンセラーが回答してくれます。

各校舎、またはオンライン・電話での参加が可能です。

折角お金を払って勉強するので、受講前の悩みは必ずこちらで解消しておきましょう。

医療事務講座の説明会参加はこちらから

※TOP画面すぐにある「無料説明会に参加する」からどうぞ。

さて今回はヒューマンアカデミーの医療事務講座の中でも、基礎から総合的に学べる医療事務総合コースについてまとめてみました。

割引・給付金制度は対象者の方はぜひ活用してもらいたいと思います。

 

こちらの記事がみなさんが医療事務を勉強するときの参考になれば嬉しく思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪